鉄道

【新幹線】はやぶさ/こまち/やまびこ/つばさの違いはこれ!

投稿日:

はやぶさ」「こまち」「はやて」
「やまびこ」「つばさ」「なすの」

北海道・東北新幹線には2020年現在、上記6種類もの新幹線が運行されています。

名前だけは聞いたことがあるという方でも、何がどの方面へ行き、どこに停車するのか、いざ乗車するとなった時に分からず困ってしまう方も多いかと思います。

今回は、これら北海道・東北新幹線の各特徴と、停車駅の違い等について解説していきます。

各新幹線の早見表

  • はやぶさ/全車指定席
    東京・仙台~新青森・新函館北斗
  • こまち/全車指定席
    東京・仙台~大曲・秋田
  • はやて/全車指定席
    盛岡~新青森~新函館北斗
  • やまびこ
    東京~仙台・盛岡
  • つばさ
    東京~山形・新庄
  • なすの
    東京~那須塩原・郡山

はやぶさ/一番早い新幹線

はやぶさは、北海道・東北新幹線の中で最も早い新幹線であり、長距離をとにかく早く移動したい場合に便利な列車です。

はやぶさの主な停車駅と所要時間は以下の通りです。

  • 東京(とうきょう)
  • 大宮(おおみや)
  • 仙台(せんだい)
  • 盛岡(もりおか)
  • 新青森(しんあおもり)
  • 新函館北斗(しんはこだてほくと)
  • 東京~仙台:約1時間35分
  • 東京~盛岡:約2時間15分
  • 東京~新青森:約3時間15分
  • 東京~新函館北斗:約4時間20分
  • 仙台~新函館北斗:約2時間40分

はやぶさは大宮~仙台間は全列車がノンストップ、仙台~新函館北斗間は列車によって途中駅に停車する場合があります。

車両は全て指定席で、自由席特急券では乗車できません。ただし、満席時には立席特急券(デッキ立ちが原則の切符)が販売されることもあります。

また、盛岡~新函館北斗間については、指定券以外に特定特急券(空いている座席に座れる特急券)を利用できます。

こまち/秋田新幹線

こまちは、東京~盛岡~秋田を結ぶ秋田新幹線であり、基本的に前述のはやぶさと連結して走る新幹線です。

途中までは「はやぶさ」と連結して走るので、東京~盛岡間の途中停車駅ははやぶさと同じく大宮~仙台間はノンストップになります。

盛岡から先の停車駅と主な区間の所要時間は以下の通りです。※の駅は一部のこまちが停車

  • 盛岡(もりおか)
  • 雫石(しずくいし)※
  • 田沢湖(たざわこ)※
  • 角館(かくのだて)※
  • 大曲(おおまがり)
  • 秋田(あきた
  • 東京~秋田:約3時間50分
  • 仙台~秋田:約2時間20分
  • 盛岡~秋田:約1時間35分

こまちも「はやぶさ」と同様に全席指定席の列車で、自由席はありません。ただし、秋田~盛岡間に限り、特定特急券(座席未指定券)を購入すれば、指定券を持っていなくても空席を利用できます。

はやて/かつての最速列車

はやては「はやぶさ」の次に早い列車であり、定期列車は盛岡~新函館北斗間を、また繁忙期の臨時列車として東京~新青森間を走ることもあります。

はやても「はやぶさ」と同様に大宮~仙台がノンストップで、車両は全車指定席の新幹線です。

ただし、2020年現在はやての運行本数はごくわずかで、東京~新青森間で利用できる機会は殆どありません。はやては「はやぶさ」が登場する以前の最速達列車でしたが、今ではその役割を失いつつあります。

やまびこ/東北新幹線の主力

やまびこは「はやぶさ」「はやて」の次に早い新幹線で、運行本数も多く、はやぶさと並んで東北新幹線の主力列車です。

やまびこははやぶさの停車しない駅に停車しますが、列車によって途中停車駅は異なります。

やまびこの主な停車パターンは以下の通りです。

  • 東京/上野/大宮
  • 宇都宮(うつのみや)
  • 郡山(こおりやま)
  • 福島(ふくしま)
  • 仙台(せんだい)
  • 古川(ふるかわ)
  • くりこま高原
  • 一ノ関(いちのせき)
  • 水沢江刺(みずさわえさし)
  • 北上(きたかみ)
  • 新花巻(しんはなまき)
  • 盛岡(もりおか)
  • 東京~福島 約1時間35分
  • 東京~仙台 約2時間5分
  • 東京~盛岡 約3時間20分

大宮~仙台間でいくつかの駅に停車し、盛岡行きのやまびこは基本的に仙台~盛岡間は各駅停車となっています。

やまびこは、自由席あるので自由席特急券で乗車できます。

つばさ/山形新幹線

つばさは、東京~山形・新庄を結ぶ山形新幹線で、東京~福島間は前述の「やまびこ」と連結して走行しています。

基本的に東京~福島間は「やまびこ」と連結して運転されており、東京~福島間の停車駅は「やまびこ」と同じです。

福島から先の停車駅は以下の駅です。

  • 福島(ふくしま)
  • 米沢(よねざわ)
  • 高畠(たかはた)
  • 赤湯(あかゆ)
  • かみのやま温泉(かみのやまおんせん)
  • 山形(やまがた)
  • 天童(てんどう)
  • さくらんぼ東根(さくらんぼひがしね)
  • 村山(むらやま)
  • 大石田(おおいしだ)
  • 新庄(しんじょう)

つばさにもやまびこと同じく自由席があるので、自由席特急券で乗車できます。

なすの/各駅停車の短距離列車

なすのは東北新幹線としては最も遅い列車であり、東京~郡山までの全ての駅に停車します。

なすのの停車駅、所要時間は以下の通りです。

  • 東京/上野/大宮
  • 小山(おやま)
  • 宇都宮(うつのみや)
  • 那須塩原(なすしおばら)
  • 新白河(しんしらかわ)
  • 郡山(こおりやま)
  • 東京~那須塩原:約1時間10分
  • 東京~郡山:約1時間40分

なすのは最長でも郡山駅止まりなので、福島・仙台・盛岡方面には行きません。主に短距離区間の移動に重点を置いた新幹線と言えます。

なすのも自由席があり、自由席特急券で乗車できます。

まとめ

このように北海道・東北新幹線を早い順に並べると以下の通りになります。また、赤字は全車指定席なので乗車には指定席特急券が必要です。

  1. はやぶさ/こまち
  2. はやて
  3. やまびこ/つばさ
  4. なすの

はやぶさとこまちは大宮~仙台がノンストップなので、間違えて乗ってしまうと大変なことになります。列車によって途中停車駅が異なるので、乗車前には必ず駅ホームの案内板や案内放送に注意しましょう。

アドセンス336




アドセンス336




-鉄道

執筆者:

関連記事

no image

【2021年】青春18きっぷのルールとお得に利用するコツを徹底解説!

青春18きっぷは、全国のJR線(普通列車)が乗り放題のお得な切符であり、格安旅行の移動手段や鉄道の乗りつぶしにも重宝される毎年恒例のフリーきっぷです。 「青春18」との名称から年齢制限があると思われが …

【特急北斗】札幌~函館で使える割引切符はこれ!

札幌と道南の函館を結ぶJR北海道の特急列車「特急北斗」。 有名観光地である函館へのアクセスや、北海道新幹線を乗り継いで札幌へ向かう際に便利な列車であり、札幌~函館の所要時間は約3時間50分となっていま …

【特急宗谷/サロベツ】札幌・旭川~稚内の割引切符はこれ!

札幌・旭川から日本最北端の駅、稚内を結んでいる特急宗谷/サロベツ。 宗谷岬や利尻島・礼文島といった稚内方面へのアクセスに便利な特急列車であり、札幌~稚内を約5時間15分で結んでいます。 今回は、この特 …

no image

【学割乗車券の買い方】片道101キロ以上で乗車券が2割引きに!

学割乗車券とは、中高生や大学生、専門学校生など学生さんのみ利用できるJRの割引乗車券です。 学生割引を利用すれば乗車券が2割引となるため、鉄道を利用しての帰省や旅行を行う際に役立ちます! ただし、学割 …

no image

【コロナで激変】未来の鉄道はどうなってしまうのか?

令和2年目の2020年初頭から突如として登場し、社会に大きな影響を与えた新型コロナウイルス。 外出自粛やテレワークへの移行など、コロナが登場する前と比べて人の移動は世界レベルで大幅に減少しました。 そ …