ワードプレス・ブログ関連

【ページ速度向上】レンダリングを妨げるリソースの除外を解消した際の備忘録

投稿日:

今回Googleのスピードテストを行ったところ改善できる項目に「レンダリングを妨げるリソースの除外」とあったので、これの改善に着手してみた。

ネットで調べた方法である程度改善することができたので、実際に試した方法を記録しておこうと思う。実際に調べてみて行った対策は次の通りだ。

  1. 対策実施前にテスト結果を行っておく
  2. プラグインAutoptimizeとAsync JavaScriptをインストール
  3. 設定画面より必要なチェックを入れて反映
  4. 変更前と変更後の速度を比較する

2つのプラグインはサイトの立ち上げの際にインストールしていたので、このプラグインの設定を変更したことで解決した。

設定前のテスト結果

テスト用の記事には「https://hayama-holiday.com/ohotukutaisetu/」を使用してみた。

結果はモバイルが55点とあまり好ましくない状況であることが分かり、改善できる問題点を確認してみた。

最も大きな改善点に「レンダリングを妨げるリソースの除外」が出ていることを確認した。次の対処法でこれがどこまで改善されるか確認してみる。

「Async JavaScript」の設定

「Async JavaScript」側にて設定したのは、「Enable Async JavaScript」のチェックボックスを入れた後、「Apply Async」のボタンを押しただけである。

「Autoptimize」の設定

「Autoptimize」側の設定は、JavaScriptコードの最適化のチェックボックスを入れて、画面最下部の「変更を保存してキャッシュを削除」を選択した。

設定実施後の再テスト

実際に行った設定としてはこの2つだけであるが、効果があるかどうか再度テストしてみた。

モバイル、パソコンのどちらの項目でも対策実施前と比較して点数が大きく改善したことが分かる。

「レンダリングを妨げるリソースの除外」は実施前に比べて少し改善した。100%改善とまではいかなかったが、現状はひとまず問題を解決できた。

今のところサイトの動作に関して異常は見られないが、設定変更による影響が出るかもしれないので一度にガラッと設定を変えるのは避けたいところだ。またひと段落したタイミングで改善方法を調べてみようと思う。

アドセンス336




アドセンス336




-ワードプレス・ブログ関連

執筆者:

関連記事

no image

ワードプレスでブログをゼロから作成した時の手順書備忘録

私自身、このハヤマの休日が人生で5つ目のウェブサイト作成となるが、毎度新しいサイトやブログを立ち上げる際に、そのやり方を都度調べていた。 もちろん時代の変化と新技術の登場によって、新しい方法や過去の作 …

no image

EWWW Image Optimizerで画像をWebPに変換した時の備忘録

旅行や趣味の記事がメインのハヤマの休日では、記事内で実際に撮ってきた写真や画像をもとに説明する機会が多々あった。 しかし、記事内の画像が増えるということはサイトの読み込み速度にも影響を与えてしまう。 …